CD発売中

accessmail

古屋富雄/プロフィール
講演依頼、視察受け入れ
春めきの販売価格ご注文

更新情報/NEW

2017年 11月28日

秋のひまわり:12月中旬頃まで楽しめます!
今年最後のヒマワリが咲き始めています。寒桜も咲きました。

2017年 11月16日

現在のヒマワリの写真、またひと月遅らせた極早生品種のみかん日南1号を収穫した様子ををUPしました。

2017年 11月1日

読売新聞でユートピア農園の秋のヒマワリ「ずらすビジネス」として紹介されました

2017年 10月18日
(10月10日)

「秋のひまわり、満開です!」
ヒマワリとポポーや極早生みかんのゆら早生の販売中。

2017年 9月29日

9月Part2のユートピア農園情報UPしました。

2017年 9月12日

森のカスタードクリーム『ポポー』を販売!
9月のユートピア農園情報UPしました。

2017年 8月25日

8月のユートピア農園情報UPしました。

2017年 7月5日

とうもろこし「雪の妖精」7月10日(月)より販売しました。
→販売は終了しました(7月25日)→こちら
そのほかのユートピア農園情報は→こちら

2017年 6月20日

早生桃の千代姫の収穫が始まりました。
6月24日(土)25日(日)から販売しました。

1個約200gの桃、1箱20個前後入って2000円です。
是非ユートピア農園にお越しください。
→販売は終了しました。

2017年 6月6日

超極早生品種の桃「ひめこなつ」の販売を開始しました。
6月10日(土)11日(日)は本格的に販売いたします。

今後は次の桃「千代姫」「花嫁」と続きます。
是非ユートピア農園にお越しください。

2017年 5月23日

5月23日現在のひまわり、トウモロコシ(雪の妖精)の様子をUPしました。

2017年 5月22日

まんじ144号「農ある暮らし〜私の日常(3)」UPしました。

2017年 5月15日

5月のTOMIOファームユートピア農園UPしました。
4月のTOMIOファームユートピア農園UPしました。

2017年 3月27日

143号「農ある暮らし~私の日常~」(2)UPしました。

2017年 3月20日

ユートピア農園は春めきが満開です。南足柄市では3月18日〜20日に「春小径・幸せ道桜まつり」「ふくざわ公園桜まつり」等開催されました。夜桜の写真をアップしました。

2017年 1月31日

神奈川県産業労働局産業部産業振興課が認定した「人生100歳時代!輝けシニア起業家」に「合同会社TOMIOファームユートピア」が紹介されました。

2017年 1月30日

河津桜、熱海桜の写真、情報をUPしました。

2017年 1月

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。ユートピア農園情報をUPしました。

2016年 12月13日

まんじ142号をUPしました。
142号「農ある暮らし~私の日常~」(1)
→pdfでもご覧いただけます。

2016年 11月26日

 11月25日のTOMIOファーム・ユートピア農園のヒマワリの様子です。残念ながら24日の降雪のため、ほとんどの花が下をむいてしまいました。

2016年 11月19日

 TOMIOファーム・ユートピア農園が日本テレビ「ぶらり途中下車の旅」(「大雄線」特集)で紹介されました!

2016年 10月

 TOMIOファーム・ユートピア農園の10月の様子をUPしました。

2016年 9月23日

「シンクタンク・ザ、市民」いよいよ本格的に機能を発揮しております。
 →新規約をUPしました(pdf)
→「シンクタンク・ザ、市民」について神静民報に掲載されたpdfをUPしました
→「シンクタンク・ザ、市民」のページへ

2016年8月30日

まんじ140号、141号をUPしました。
140号《農業、農村そして地方の応援ソング》
→HPで読む →pdfで読む
141号《「あなたも田舎で暮らすなら」と「村の明日」》
→HPで読む →pdfで読む

2016年8月26日

CD第2弾『ふるさと回帰/村に戻って』地域の情報紙「ポスト」にも取り上げられました(pdf)

2016年8月21日

CD第2弾『ふるさと回帰/村に戻って』読売新聞に掲載されました(pdf)

また、タウンニュースにも【2作目発表】と掲載されました。
2016年8月9日

CD第2弾『ふるさと回帰/村に戻って』農業新聞に掲載されました(pdf)

2016年7月27日

CD第2弾『ふるさと回帰/村に戻って』発売中です!

2016年7月2日

7月2日TV神奈川にて夜8時55分から「あっぱれ神奈川大行進:南足柄」でユートピア農園のとうもろこし畑が放送されます。視聴できる神奈川方面のかた、どうぞご覧ください。→TV神奈川 番組予告

2016年6月12日

ユートピア農園は、只今ひまわりいっぱいです!

2016年5月9日

ユートピア農園の4〜5月の様子をUPしました。

2016年4月12日

「春めき」がNHK「おはよう日本」で放送されました。

2016年4月7日

CD第2弾が近く発売の運びへ「ふるさと回帰/村に戻って」只今製作中。7月頃発売の予定です。

2016年3月29日

3月後半のTOMIOファーム・ユートピア農園情報UPしました。4月12日NHK「おはよう日本」(朝4:30〜)で「春めき」が放送されます。

2016年3月23日

まんじ139号をUPしました。タイトルは「定年チェンジ・ファーマー」内容は「農業の継承を定年後と家族間で予め決めておき、親から子へ、子から孫へと農業を継承させるビジョンの提案」です。→ホームページで読む →pdfで読む

2016年3月17日

3月17日現在、春めき満開です。読売新聞に掲載されました。
→pdfで読む

2016年3月7日

TOMIOファーム・ユートピア農園情報(3月5日現在)をUPしました。

2016年3月7日

甲府市で行われた講演についてUPしました。

2016年2月16日

箱根市宮城野の『勝手に応援隊』のメンバーが早咲きの桜「春めき」を被災地に送りました。読売新聞に掲載されました。

2016年1月23日

厚木市制60周年記念事業「小鮎川地区の春めき植樹祭」に出席しました。

2016年1月16日

年末、お正月から咲く早咲き種「あたみ桜」。古屋富雄がこの桜を観光や自治体交流にと奮闘中。神静民報に取り上げられました。
→pdfで新聞を見る
→ユートピア農園の「あたみ桜」

2016年1月9日

日本点字図書館に古屋富雄がプレゼントした「春めき桜」。タウンニュースに掲載されました。

2016年1月5日

日本点字図書館のホームページで古屋富雄がプレゼントした「春めき桜」について掲載されています。
→日本点字図書館 (図書館からのお知らせ→本間一夫生誕〜をクリック)
→『春めき桜』の記事

2016年1月1日

あけましておめでとうございます。今年も古屋富雄ホームページ『農ある暮らし』では、これからの新しい農業のあり方、ユートピア農園の春めき、季節外れのひまわり、様々な農作物を発信していきます。どうぞよろしくお願いいたします。→開花を始めた熱海桜

見て!古屋富雄作品集 第2弾『ふるさと回帰/ 村に戻って』発売中!

ふるさと回帰CDポスターCD第2弾『ふるさと回帰/村に戻って』 好評発売中です!

古屋富雄が農業の生活の中から心を込めて作詞作曲したオリジナルCD。
CD第1弾『過疎/遠い思い出』の続編(アンサーソング)とも言うべき内容。
アコースティックな親しみ易いメロディにのせて、現代の農村、都市のあり方を問います。
大手ネットショップでお買い物めいただけますのでぜひお聞きください。

→CD発売について 【農業の新しいあり方を示したい】と地域の情報紙に掲載されました(2016年8月26日「まちの情報紙ポスト」pdf)

→CD発売について【田舎応援歌CD第2弾】として『読売新聞』に掲載されました(8月21日読売新聞pdf)
また、タウンニュースにも【2作目発表】

→CD発売について『農業新聞』に掲載されました(2016年8月農業新聞pdf)
→内容等、詳細についてはこちら(4月農業新聞pdf)

→ポスターはこちら(pdf)

CD第2弾『ふるさと回帰/村に戻って』は下記ショッピングカートでお買い求めいただけます。

Amazon

TOWER RECORDS

yahoo

ディスクユニオン

CD第1弾『過疎/ 遠い思い出』も好評発売中!

CD
CD第1弾『過疎/ 遠い思い出』
も好評発売中!

今後、我が国が取り組まなければならない永遠のテーマとして地方の「過疎化」があります。
その一助になればとの思いで東郷昌和氏(「ケンとメリー〜愛と風のように〜」のヒットで知られるデュエットグループBUZZ)にその歌唱を依頼し2曲をリリース。
好評発売中です!

→CDのポスター(pdf)CD発売に関する記事
→古屋富雄作詞作曲の農家フォーク『過疎』読売新聞(神奈川版)

→yahooニュース(農業新聞)に掲載。→pdfで見る

神奈川新聞、タウンニュースなど ●→タウンニュース(小田原)  

CD第1弾『過疎』は下記ショッピングカートでお買い求めいただけます。

Amazon

TOWER RECORDS

yahoo

ディスクユニオン

同人雑誌『まんじ137号』には音楽制作しCD化するにいたるまでの思いをUPしております。
→「まんじ137号」寄稿文を見る

『兼農サラリーマンの力』発売中!

古屋富雄の考え方や実践例をあげた著書「兼農サラリーマンの力」発売中です。

農家や農業関係者だけで、日本の農業を支える時代は終わりました。
この本では、サラリーマンや主婦、定年退職者等、誰でも農業ができる南足柄市の農業参入システムを紹介しています。
新しいライフスタイルを考えるための、サラリーマン必読の書でもあります。
→詳細を見る



これからの農業を一緒に考えませんか。

高齢化、耕作放棄地など、様々な問題を抱える現在の農業。
あなたもこれからの『農ある暮らし』を、考えていきませんか。

→『明日に向かって〜古屋富雄からあなたへ〜』のページへ
→『来たれ、市民農業者たち!~市民農業者塾の開設~』pdfでUPしました。
→『箱根市構想』pdfでUPしました。

古屋富雄の対談の動画は『動画で対談』『メディアで対談』でご覧頂けます。


「秋のひまわり」TOMIOファームユートピア農園情報(10~12月)

只今最後の「冬のひまわり」満開中!(11月28日現在)。ヒマワリは12月上旬までご覧いただけます。
寒桜も咲きました。どうぞユートピア農園におでかけください。(電話090-7849-9200古屋 )

11月現在切り花にちょうど良い切り花に丁度良いサイズです。2本100円で販売中。

←ひと月遅らせて、極早生品種のみかん、日南1号を収穫しました(11月15日)植えて3年、糖度は11度あり、今後、期待が持てる品種です。  

読売新聞(11月1日朝刊)にユートピア農園の秋のヒマワリが『ずらすビジネス』として掲載されました。

10月18日、ユートピア農園のヒマワリが満開。
ヒマワリとポポーや極早生みかんのゆら早生の販売しています。

10月10日、ユートピア農園のヒマワリが咲きました。
8月30日に播種した「夏りん蔵」という品種。種を蒔いて40日で見頃を迎えます。
「ずらすビジネス」の一つであり、季節をずらした取り組みです。
農園では、これから12月上旬までヒマワリが次々と咲き続けます。

稲刈りの様子。この夏は40年ぶりの長雨でしたが、去年より多めの収穫でした。


TOMIOファームユートピア農園情報(9月)ポポー販売

9月後半〜10月:
新規農作物の一つガーデンハックルベリー収穫。
黒く色づいたものを房ごと収穫し、天日干しと日陰干しをした後、ばらして水洗いをして、砂糖と(レモン汁の代わりに)ポッカシモンを使用。鍋の中でマッシャーを使い、実を潰しながらジャムにしました。
アントシアニンはブルーベリーの5倍。
   
右:ポポー販売しております。
森のカスタードクリームといわれ、
バナナとパイン、アボガドをミックスした味。極早生で大玉(1個450g)程です。

左:一昨年品種登録をした秋告げ菊
「TOMIO-59」
が予定通りに開花しました。



TOMIOファームユートピア農園情報(8月)

8月9日
ブルーベリーの摘み取り。
枝がしなるほどの鈴なりです。
8月いっぱい摘み取りは続きます。







とうもころし「雪の妖精」販売(7月10日~)終了しました

ユートピア農園のトウモロコシ「雪の妖精」
今年も美味しくできました(糖度16度以上)
大きめです(5本で2.5キロのLLサイズ)
生のままでも、電子レンジ(1分)で加熱しても食べられます。
7月10日(月)より本格的な販売をしました。


7月25日: 販売は終了しました
おかげさまで大変「甘い」と大好評でした。
この実績をふまえてこれからも農家の新たな収入源になるよう講演も頑張りたいと思います。

TOMIOファームユートピア農園情報(6月)

千代姫 左から:6月25日千代姫の販売や大盛況でした。糖度も13度ととても甘く評判が良かったです。
右の写真:桃の収穫の最終。千代姫の次の桃、花嫁も収穫。花嫁は贈答用のみです。大玉で糖度15度とメロンと同じ甘さです。(桃の販売終了しました)
 
写真左から;6月15日/四季なりいちごがよくなります。来年は100株程度増やす予定です。
6月28日/イチゴのランナーに実が着きました。60株成育中。
 
4月に植えた夏野菜が毎日嘱託を飾ります。
無農薬で栽培しています。
黄色のズッキ―二、色鮮やかにできました。
6月29日:ハイブッシュ系のブルーベリ、チャンドラーです。
粒が大きい品種で大きい者は10円玉ほどになります。

早生桃「千代姫」販売(6月24,25日)終了しました

千代姫

HOT早生桃の千代姫の収穫が始まりました。ユートピア農園では6月24日(土)25日(日)から販売。
1個約200gの千代姫、一箱20個前後入って2000円で販売しています。(終了しました)

超極早生品種の桃「ひめこなつ」販売(6月)終了しました

ひめこなつユートピア農園情報

超極早生品種の桃「ひめこなつ」
の販売を開始しました!
6月10日(土)11日(日)
本格的に販売いたします。(終了しました)

今後は次の桃「千代姫」「花嫁」と続きます。







ヒマワリ!TOMIOファームユートピア 農園(5月23日)

5月23日
上の写真は夏りん蔵と言う品種のひまわりです。種を蒔いて50日ほどで咲き始めます。
またユートピア農園では春りん蔵と言う品種も作付けしていますが、これから6月にかけて見頃です。
下の写真:皆さんお待ちかねのホワイトコーン「雪の妖精」も順調に生育しており、6月下旬には収穫出来そうです。どうぞお楽しみに。
→時期外れのひまわりのページ(6月、12月)

TOMIOファームユートピア 農園情報(5月初)

2017年5月の写真
5月初
:写真左から
トウモロコシ畑。四季どりイチゴの初収穫の様子。去年より6日遅れですが、お茶摘みの時の写真です。

TOMIOファームユートピア農園 情報(4月)

2017年5月の写真

4月
:写真左から
満開の桜(陽光)の写真、ワラビを初収穫。
右は4回目(最終)のホワイトコーンの種まきの様子です。




TOMIOファームユートピア農園 情報(3月20日)

春めき 春めき
春めき

ユートピア農園では、3月20日現在、春めきが満開です。写真は夜の春めきです。

「人生100歳時代!輝けシニア起業家に選ばれました

冊子(小)合同会社TOMIOファームユートピアが神奈川県産業労働局産業振興課による「人生100歳時代!輝けシニア起業家」に選ばれました。これからもどうぞ応援よろしくお願いします。

神奈川県産業労働局産業部産業振興課が2017年1月に発行した冊子に掲載されました
→表紙pdf
→ネットの特設ページ「神奈川県 シニア起業家」にも掲載(輝くシニア起業家達「その他」の項目から《ずらすビジネスで農ある暮らし「古屋富雄」》をクリック)
→同じ内容でタウンニュースにも取り上げられました(新聞をpdfで)


TOMIOファームユートピア 農園情報(2017年1月30日)

ユートピアの桜

1月30日気温が20度と記録的な温かさでしたのでユートピアの熱海桜や河津桜が綺麗です。こんなことは稀です。






TOMIOファームユートピア 農園情報(2017年1月5日)

新年のユートピア
(左の写真)昨年12月の里芋の天日干しの様子です。以前は穴を掘り貯蔵していましたが、今回、土を落とした里芋を天日で良く乾かしたあと、コンテナに入れて貯蔵してみました。
(右の写真)1月5日の写真です。梅の木を抜根し根っこを燃やしてる写真です。
楽しみにしていてください。



TOMIOファームユートピア 農園情報(2016年11月25日)

TOMIOファームユートピア農園の様子です。11月24日の雪のため、ほとんどのヒマワリが下をむいてしまいました(現在ヒマワリの販売はしておりません)
ブロッコリーや白菜は例年どおり、元気に育っております。

11月のユートピア (写真左から)降雪により被害にあったヒマワリ畑、中央はブロッコリー。右は地元のお店でも古屋富雄作品集のポスター。
(写真下)25日現在のヒマワリ畑。まだ雪が残っています。その右は今年の現在のトウモロコシ、小さいですが甘みはあります(比較の為フォークを置いています)

雪のあと 今年のトウモロコシ

TOMIOファームユートピア 農園情報(2016年11月)

日本テレビ「ぶらり途中下車の旅」なぎら健壱さんレポーター、TOMIOファームユートピア農園が紹介されました!

ぶらり途中下車の旅 ぶらり途中下車の旅

11月のユートピア
(写真左)
「ずらすビジネス」の一環として11月にヒマワリ。12月まで順次ご覧いただけます
(中央)トウモロコシ(サニーショコラ)
(右)ユートピア農園の梅の抜根中の写真です。


TOMIOファームユートピア 農園情報(2016年10月)

10月 実りの秋です。ユートピア農園も,大忙し!
10月

(左から)9月30日:ヒマワリの種まき。ユートピア農園では約5000㎡に10000本のヒマワリが10月下旬12月にかけて楽しむことが出来ます。
(中央)10月7日:やっと稲刈りが出来ました。今年の秋は雨続きです。
(右ふたつ)10月11日:極早生キウイのレインボーレッドの収穫。地元の湯山さんが紹介してくれたキウイ、新規就農者にもお勧めです。

TOMIOファームユートピア 農園情報(2016年9月)

9月 秋になりました。
9月

(左から)田んぼの写真、バネーナ:白イチジク(中央)バネーナの収穫したところ。
(中央)新規作物を提供してくれる湯山さんのキウイ畑から新品種レインボーレッドを見せていただきました。
(右)親戚からもらったポポーの実の苗木。どちらも新規就農者向けに考えています。

TOMIOファームユートピア 農園情報(2016年8月)

8月のTOMIOファーム8月
(左)ブロッコリーの定植中です。
(中央)花いっぱいの「秋告げ菊」です。
(右)8月最後の日のユートピア農園の極早生品種のみかん「ゆら早生」





TOMIOファームユートピア 農園情報(2016年7月)

TOMIOファームユートピアは今、とうもろこし(ホワイトコーン:雪の妖精)収穫時期です。
7月2日TVK(TV神奈川)でユートピアが放送されました。

TVKの放送TVKの放送

TOMIOファームユートピア 農園情報(2016年6月)

6月:TOMIOファームユートピアは6月早咲きのひまわりが。
梅雨の間も農園は花でかこまれています。ぜひ遊びにきてくださいね。

ヒマワリの写真ひまわりと古屋富雄

ひめこなつ←左:6月7日で(極早生桃)ひめこなつの販売は終了。皆さんに甘くて、美味しいとの高評価でした。

右:「千代姫」収穫まであとわずか。桃の色を良くするため反射シートを敷きました(6月13日現在)





TOMIOファームユートピア 農園情報(2016年4〜5月)

4月12日NHK「おはよう日本」(朝7:00~)目の不自由な人たちに広がる「心に咲く桜の物語」として、春めきが紹介されました。春めきの香りが、皆さんの心に花を咲かせているようです。

NHKNHK


sakuranbo

5月

春めき(桜)と佐藤錦(サクランボ)を交配させた果実の収穫。取り出した種子を蒔き、育種作業に取りかかりました。 発芽は秋。発芽した個体から春めきの花が咲き、佐藤錦のサクランボが実るかどうかの検証を始めます。



sakuranbo
4月下旬
春めきの根巻作業/生沼仁さん兄弟
(写真:左)

種まき機と堆肥のキヤリー車によるホワイトコーンの種まきや堆肥の散布作業(写真:右)



sakuranbo4月初め 梨園の花/管理:石川栄さんと兄(写真:左)
超極早生品種「ひめこなつ」桃の玉伸びの試験として、1本を摘蕾(蕾を取り除く作業)(写真:中央左)
チューリップ(写真:中央右)
糖度20度を計測した茂木ビワの変種の苗木を移植。同じ個体のビワが出来るかは5~6年先。(写真:右)

TOMIOファームユートピア 農園情報(2016年3月)

3月のユートピア農園3月下旬
(写真左)春めき(中)モバイル春めき。春めきは鉢植でも大丈夫。場所を選びません。(右)4月に咲くはずのサクランボ、佐藤錦が咲き始めていた!ので春めきと佐藤錦の交配作業中。 将来春めきに甘く大きなサクランボが出来るでしょうか。
NHKやテレビ朝日が取材に訪れました。今年の春のユートピア農園も賑やかです。


3月のユートピア農園3月上旬
(写真左)春めき:3月5日現在は蕾でした。
(左2番目)河津桜は3月17日現在満開です。(熱海桜はもう葉桜です)
(左3番目)菜の花も満開!
(右)今年は暖冬のせいかブロッコリーも早い!


読売新聞に掲載されました。
→pdfで読む。

甲府市で講演!(2月29日〜)

春めき被災地に
甲府市農政課、農業委員会、県農業会議の主催による
「遊休農地を活用した担い手発掘・育成」について
2月29日から3日間、甲府市で講演を行いました。

講演会終了後、特産品を試食しながらの交流会も行われました。


「早咲きの桜『春めき』が被災地、宮城県仙台市に」読売新聞で。

春めき被災地に2月16日
箱根町宮城野地区『勝手に応援隊』のみなさんは、仙台市宮城野と名前が同じこともあり、被災地応援から交流が。そこで今度は早咲き桜『春めき』の苗木をプレゼント。読売新聞で紹介されました。

→詳細はpdfでお読みください。


厚木市制60周年記念事業「春めき植樹祭」(2016年1月23日)

春めき植樹祭1月23日
厚木市制60周年記念事業「小鮎川地区の春めき植樹祭」に出席。
子供たちを含めた約300人々が参加し「春めき」25本が植樹されました。

←写真は小林厚木市長と古屋富雄。



2016年1月のTOMIOファームユートピア 農園の情報(1月5日現在)

あたみざくらなんとお正月早々、超早咲きの「あたみ桜」が咲いています。
この桜については、河津桜より早く咲くため、新たな観光資源になるとの思いで10年ほど前に苗を購入したものです。
現在、90本ほどを保有。
蕾のついた枝を室内に入れておくと、フカシなしでも花が咲き、枝ものとして市場に出荷できそうです。




桜『春めき』はお買い求めいただけます。
→販売価格はこちらをご覧下さい。
→お買い求め、お問い合わせはこちらのメールで承ります。


→その他『春めき』のページで、詳細がご覧頂けます。

古屋富雄の対談の動画は『動画で対談』『メディアで対談』でもご覧頂けます。

→それ以前(2014年〜2015年)の情報はこちら

●花による地域おこしや農業関係の講演依頼→pdf(過去の講演をご覧ください)
●TOMIOファームユートピアなどの視察の受け入れ→pdf(過去の視察をご覧ください)
●ソメイヨシノより一足早く咲く桜『春めき』のご注文も承っております
→『春めき』の販売価格はこちら
ご注文、お問い合わせは→tomio_furuya3032@yahoo.co.jp