ひまわり

accessmail

ユートピア農園・TOMIOファームの6月のひまわり

読売新聞に取り上げられました。(pdf)

<ひまわり情報>

1000平方メートルの農園に約5000本のヒマワリ。
ユートピア農園のひまわりは時期が外れて5月末〜6月に満開になります。
その時期は格安でひまわりの切り花も販売しています。(2018年5月20日撮影)

 
5月下旬(2018年)
上の写真は夏りん蔵と言う品種のひまわり。種を蒔いて50日ほどで咲き始めます。
背丈は1〜1.5メートル、花の直径は10~15センチ、
この時期のヒマワリは珍しいため、観賞用装飾用として人気です。

11月もひまわりがさきます。→11月のひまわりの様子はこちら

2017年5月


2016年の5月下旬のひまわりの様子

ヒマワリの写真 ひまわりと古屋富雄


朝の太陽に向いて咲いているヒマワリ
 

左上は、社会科の総合学習でユートピア農園に訪れた地元の岩原小学校の3年生

児童から何故、農業をしているか?何を作っているか?など子供らしい質問がありました。
古屋富雄は少しでも農業や農園に咲く花たちに関心をもってくれたらと願ってお話をしました。

右上は、県会議員:瀬戸良雄氏とのツーショットです。





早咲きひまわりは、メディアでも取り上げられています。
タウンニュース(足柄)2014年6月21日(土)→pdf
神静民報 →pdf

読売新聞(湘南版)右写真


→TOMIOファームまでのアクセス
お車の場合、ナビで『神奈川県南足柄市塚原3009(ユートピア農園)』で 検索して下さい。

●東名大井松田インターから車で20分
●小田原から伊豆箱根鉄道 大雄山駅で15分 塚原駅下車(山側、グリーンヒル方面)徒歩約20分

「早咲きひまわり」動画

下の写真をクリックすると、大きなサイズでご覧頂けます。